バッテリー持ちが悪い?iPhoneのバッテリーがどれくらい消耗しているか確認する方法

iPhoneのバッテリーが持たなくなってきたときの確認法

iPhoneのバッテリー持ちが悪くなって来たらバッテリーの消耗具合を調べてみましょう。

やり方ご存知ですか?

 

こんにちは。
iPhone使いのブロガー中川(@nakagawahitoshi)です。

 

iPhoneのバッテリー持ちが悪くなってきてるなーと思っている方いませんか。

iPhone6ですか?確かにそろそろバッテリーはヘタってそうですね。

昼までに電池が空になる?

それはかなりバッテリー弱ってます。

 

Appleのお店に持っていくと有料でバッテリー交換はしてもらえますよ。

とりあえずどのくらいバッテリーがヘタってるのか調べてみましょう。

iPhoneのバッテリーの消耗度を調べよう
  • iOSを11.3以上にアップデートしておきましょう。
  • 設定⇒バッテリー⇒バッテリーの状態(ベータ)⇒最大容量の数値を確認する。
  • 2018年いっぱいはiPhone6以降のiPhoneは3456円でバッテリーを交換してもらえる!



iPhoneのバッテリーの具合を調べるためにiOSをアップデートする

iPhoneのバッテリーが新品からどれくらい消耗したかを調べる機能があります。

でもiOS(iPhoneを動かしているおおもとの基本ソフト)をiOS11.3より新しくしないといけません。

iPhone5sより新しいiPhoneなら最新のiOS11.4(H30.6.12現在)までアップデート(更新)できます。

iOSのアップデートのやり方は2種類の方法があります。

  • パソコンにつないでiTunesから行う方法
  • WifiでダウンロードしてiPhoneだけで行う方法

この記事ではパソコンを使わずにiPhoneだけでアップデートする方法を載せときます。

 

iOSのアップデート方法

まずはiOSのアップデートからやっていきましょう。

iOS11.3以降にアップデートできるのはiPhone5s,iPhone6,iPhone6plus,iPhone6s,iPhone6splus,iPhone7,iPhone7plus,iPhone8,iPhone8plus,iPhoneX,iPhoneSEです。

iPhoneのバッテリーの状態を確認するためにiOSを最新版にアップデートしましょう。
iPhoneの「設定」アプリから「一般」を選びます。

このとき「ソフトウェア・アップデート」赤丸の①がついていればアップデートがあるしるしです。

「ソフトウェア・アップデート」を選んで「いますぐインストール」を選ぶと更新が始まります。
アップデートのときの注意

  • 十分充電がされてますか?50%を切っているとアップデートされません。充電が十分でも充電コードをつないでおきましょう。
  • アップデートのダウンロードはWifiにつないでやりましょう。通信料が多くなり「ギガ」を大量に消費します。
  • ダウンロードとアップデートにすごく時間がかかることがあります。十分時間があるときにアップデートしてください。

 

iPhoneのバッテリーがどれくらいヘタっているか確認する方法

ここまで来たらバッテリーのへたり具合を確認できます。

iPhoneのバッテリーのへたり具合を確認する手順

iPhoneの「設定」アプリから「バッテリー」を選びます。

「バッテリーの状態(ベータ)」を選びます。

「最大容量」が今のiPhoneのバッテリーの状態です。新品のバッテリーに比べてどれくらいヘタってるのか%で表示されます。この画像では新品時の83%まで減っているということですね。

 

「最大容量」が80%を切っていると

お使いのバッテリーは著しく劣化しています。Apple 正規サービスプロバイダでバッテリーを交換すると、最大限のパフォーマンスや容量を取り戻すことができます。

と表示され、バッテリー交換した方がいいよと言われます。

 

アップルの正規サービスプロバイダーでバッテリーを交換できる

あなたのiPhoneのバッテリーがどれくらいくたびれてきたかわかりました。

もう全然バッテリーが持たなくなってきたから機種変更しますか?

ちょっと待ってください。

 

2018年の12月中までアップルがiPhoneのバッテリーをたったの3456円で新品に交換してくれるんです!

 

  • アップルストア
  • アップルの正規サービスプロバイダー
 

この2か所で交換することができます。

その辺にある町のiPhone修理屋さんじゃだめですよ。

iPhoneの保証が切れちゃいます。

 

でもどこにそのアップルの修理屋さんがあるのかわからない、どうやって申し込んだらいいかわからないですよね。

安心してください。

どうやって申し込んでバッテリー交換したらいいかこちらの記事にまとめてあります!

バッテリー持ちが悪くなったiPhoneのバッテリーを3456円で交換してもらう方法。どこで交換できる?

バッテリーが持たない古いiPhoneを3200円で直す方法教えます。

バッテリー持ちが悪くなったiPhoneのバッテリーを3456円で交換してもらう方法。どこで交換できる?

2018年1月6日

 

iPhoneのバッテリーがヘタって来たらできることまとめ

あなたのiPhoneの電池が持たなくなってきたときの調べ方をあらためてまとめます。

iPhoneのバッテリーの消耗度を調べよう
  • iOSを11.3以上にアップデートしておきましょう。
  • 設定⇒バッテリー⇒バッテリーの状態(ベータ)⇒最大容量の数値を確認する。
  • 2018年いっぱいはiPhone6以降のiPhoneは3456円でバッテリーを交換してもらえる!

iPhoneのバッテリーが持たなくなってきたらまず調べてみてください。

バッテリー交換もすぐやってもらえますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください