無線ルーター取り換えのときに気を付けるべき注意点3つ

無線ルーター取り換えました

こんにちは。
沖縄のブロガー中川(@nakagawahitoshi)です。職場では「パソコン詳しい人」というキャラです。

職場のプリンタとかネット環境がおかしくなりました。

不定期に印刷できなくなったり、ネットがつながらなくなってSECOMがいきなり点検に来たり。

ルーターってのはこういうのです。

インターネット回線をパソコンとかスマホにつなぐための機械ですね。

壊れた古いルーター

トラブルで土曜日の午後がつぶれたので腹いせ紛れに記事にします。



薬局のルーターがこわれたっぽい

ネットがたまにつながらなくなる

なんか突然ネットが途切れるようになりました。

Wifiは飛んでるんですがうんともすんとも言わず。

それに薬局(薬剤師なので薬局に努めています)の警備システムはネット経由で監視しているのです。

通信不可になって警備会社があわてて飛んできたりすることも多くなってきてました。

薬局って結構調べ物も多いんです。ネット使えないと仕事もしづらい。これは困ったぜ・・・

 

プリンターで印刷できなくなった

薬局のプリンターは無線でつないでいます。

Wifiルーターに無線でつないで薬局の全部の事務用パソコンから印刷できるように設定しています。

印刷できなくなるってものけっこう薬局では大変なことなんです。

どうでもいい書類の印刷とかめっちゃたくさんあるので。

さあどうする。

 

原因はあいつだ

  • ネットがつながらない。
  • 無線でつないでいるプリンターが使えなくなってる。
  • ルーターの電源入れなおすととりあえず症状は治る。

・・・とくれば原因はネットと無線の元締めです。それがこいつです。だいぶくたびれた無線ルーター。
壊れた古いルーター

6年前の薬局の開局当時から使ってるそうでそろそろ寿命ですね。

壊れてるからルーター買い替えー!って言っても薬局長や社長が「NTTに聞いてみろ」とか「ネットの会社に聞いてみろ」とかいろいろ言うのでやむなく検査してもらいました。

やはり「ルーターが経年劣化で調子悪くなってる」とのこと。

ほら言った通りじゃん。交換、交換。

 

(言い出しっぺが)買ってきて取り換えてね

とりあえず故障だってことが分かったので新規購入の許可が出ました。

薬局長
なかがわさん、機器の手配と取り付けとテストまでよろしくね♪

って言われたのでウキウキでネット通販ですよ。ムダ遣い大好きです(^^♪

業務用の無線機器って高いんですね。

まあこれはルーター機能がないのでちょっと違いますが、¥30000超えとかどうなってんの。

10台も20台つないで使うんならこのくらいのが必要なんでしょうけど、プリンターとiPadとiPhoneが何台かくらいなら家庭用の普通のルーターでいいでしょう。

どうせまた4~5年で壊れて新しいのになるでしょうし。

予算1万円と指示されたのでまあこのあたりですかね。

NECのルーターを選んだのは何台か使っていてまあ失敗もなかったせいです。

なかがわ
〇レコムとか〇ラネックスとか血の涙出るほど不安定で使えなかった・・・

 

さて新しいルーターも来たことだし取り換えっか。

業務終了後じゃないとできないね。医事課さんたちもパソコン使うしね。

うん、みなさんおつかれさまー、中川さんは30分くらい残業だよ。

 

全然印刷できない

ルーター取り換えなんて簡単です。

  • 古いルーターを取り外す。
  • つながってたいろんなケーブルを新しいルーターにつなぎなおす。
  • 古いルーターのネット接続設定を新しいルーターに設定しなおし。

ここまでやってつなぎなおすとこんな感じのタコ足配線になります。
新しいルーター

つながってるノートパソコンからも快適にネットが使えます。とりあえず安心。

さてプリンタもつなぎなおして残業終了だ。

しかしここからが長い。いろいろ罠があった。

 

パソコンからプリンタを認識しない。

プリンタをWifiにつなぎなおすとプリンタさんは「つながってます」って言い張るんですが、どっからどうやって調べてもネット上にプリンタが見つからないんですよ。

パソコンからプリンタの状態を見てみても「通信できません」っていうし。

スマホから薬局のネット上を探してもやっぱりプリンタがいない。

何度かつなぎなおしたり、手動で設定とか自動で設定とかやってみてもダメ。

なんだよー、どしたの?これじゃ古いルーターと同じじゃん。

 

しょうがないのでプリンタの状態を印刷させてみました。

そしたら・・・あー、これか。

まずルーターを替えたせいで薬局のネット全体のアドレスが変わってたんですね。

薬局のネットからインターネットにつながっているところの出入り口(ゲートウェイのアドレスが変わってたんです。

でもプリンタさんはルーターの出入り口のアドレスをかたくなに忘れずに持ってたんです。

それじゃつながらんよ。異次元にいるようなもんだ。

なのでプリンタの「ネットワークの設定をリセット」することで今のルーターのゲートウェイにつながるようになりました。

やっとだ、やっと帰れる・・・(ここまでで残業1時間ちょっとくらい)

 

まだだ、まだ終わらんよ

で、ネットワーク上にプリンタが見えるようになったんですが、こんどはパソコンがプリンタがいないって言い張る。

これもパソコン再起動したりプリンタ切り替えたりしてもダメ。

スマホからはプリンタが薬局のネットにつながってるのは見えます。

ならパソコン側の問題だな・・・もうしょうがない、ドライバ入れ替えだ。ちっ、時間かかるわ。

プリンタ会社のホームページからドライバのインストーラーを持ってきて起動、ダウンロード・・・(30分)

なかがわ
だーっ、まだかー!!

土曜日の午後、薬局で叫ぶ。もう、誰が悪いわけじゃなんですけどね。

いや、悪いのは壊れてしまったルーターだ。仕事やっといてッて言ってた薬局長と社長だ。

とにかくおなかすいてんだよ!もう血糖値なんて20くらいだよ!(死んでる)

早く帰りたい、くすん。

 

ドライバを入れ替え、祈るようにテストプリント。

プリンタ
「ヴーン、ガタガタガタ、スイーーー」

やりました!テストページが印刷されてます。ありがとうプリンタ、ありがとう新しいルーター!

結局残業2時間となりました。

子どもたちとの楽しい時間を返すのだ。古いルーターよ。

 

ルーター取り換え完了。気を付けるべき3点とは

手際が悪くてけっこう時間かかりました。

パソコンのドライバ入れ替えしなくても何か設定があったのかもしれません。

まあとにかく直せてよかったのです。

ルーター取り換えのときの注意点としてまとめるとこんな感じ。

  • デフォルトゲートウェイは変えないほうがよさそうです。
  • プリンタはネットワーク関連のリセットをする。
  • おなかすいてない時に作業しましょう。(大事!)

現場からは以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください