子供のスマホデビューにiPhoneをおすすめする3つの理由

子供の最初のスマホにiPhoneを選ぶべき3つの理由

こんにちは。
沖縄のブロガー中川(@nakagawahitoshi)です。

中学や高校に進学したり新年度になると子供たちがスマホを欲しがり始めます。

お子さんのスマホデビューはお父さんお母さんにとって悩ましいところですよね。

一番最初のスマホにiPhoneが最適な理由が3つあるのです。



子供のファーストスマホにiPhoneが最適な3つの理由

スマホにはAndroidを使っているものとiPhoneの2種類が多く使われています。

iPhone使ってらっしゃる方多いですよね。

子供のスマホデビューにiPhoneが一番といえる理由が3つあります。

子供のスマホデビューにiPhoneがベストな理由3つ
  • みんな使っている
  • 長く使える
  • 利用制限がきめ細かく設定できる

それぞれ説明していきますね。

 

iPhoneはみんな使っている

Androidと違ってみんなが「同じ機種」を使っているのでこういう利点があります。

  • トラブったときに解決法を聞ける人がいる確率が高い。
  • 好みのケースなどアクセサリー類がAndroidとは比べ物にならないくらい多い。
スマホも中身はパソコンと同じようなものなので何もしてないけど不調になることもあります。

設定や使い方も複雑化してきてます。

  • アプリがアップデートできないけどどうしたらいいの?
  • OSのダウンロードってやっていいの?
  • LINEの設定誰かやって・・・

iPhoneなら使っている人が多いので、誰か詳しい人に訊くこともそれほど難しくないはず。

 

また、使っている人が多いため販売されているアクセサリーの種類も無茶苦茶多いのです。

たとえばAmazonで「iPhone ケース」と検索すると選びきれないほどのケースが表示されます。

AndroidだとiPhoneほど同じ機種が市場にあるわけではないので、ここまで多くのケースを選ぶことはできません。

自分のスマホのケースくらい一番お気に入りのものにしたいですよね。

iPhoneは長く使える

iPhoneは販売終了してからもApple(iPhoneのを作っている販売会社です。ドコモやau,ソフトバンクはAppleから仕入れてiPhoneを販売しています。)のサポートが長いのです。

具体的にはこういった感じですね。長く快適に使えるということです。

  • 数年前の古いiPhoneでもiOS(iPhoneを動かしている基本ソフト)のアップデートができる
  • バッテリー交換も数年前のiPhoneでもやってもらえる

 

iPhoneなどのスマホはOSという基本ソフトで動いていますが、このOSが大体年1回大きくアップデートされてより便利に、安全になります。

iPhoneはこのOSのアップデートが何回か行えます。

 

2019年2月時点で最新のiOSは12.2というバージョン。これは最新のiPhoneXSだけでなくなんと2013年発売開始のiPhone5sでも動きます。

これだけ古いモデルを長くサポートしてもらえるんですね。

 

バッテリーの交換も有料ではありますがアップルストアやサービスプロバイダといった修理屋さんで対応してもらえます。

 

iPhoneは利用制限がきめ細かく設定できる

お子さんが勝手にゲームに課金したり、ネットで変なサイトで犯罪に巻き込まれないように細かく利用制限をすることができます。

iOS12以降だと「設定」アプリ⇒「スクリーンタイム」⇒「コンテンツとプライバシーの制限」から

  • 課金の制限
  • 位置情報の利用変更
  • 使えるアプリの制限
  • ネットの記事内容による制限

などいろいろな利用制限をかけられます。

 

MVNO(格安SIM)でiPhoneを買う

さすがに最新のiPhoneは10万円を軽く超えてますし、ホイホイ買ってあげられないですよね。

最近は格安スマホとしてiPhoneを買うことができます。

なんと通信料と機種代込みで月々3000円程度から!

ドコモやau,ソフトバンクではなく格安SIMの会社で安く新品のiPhoneを買ってしまいましょう。

 

でもMVNO(格安SIM)の会社もめちゃくちゃ多いのでどこを選んだらよいのか悩んでしまいますよね。

格安SIMを使うのに選ぶべきはUQモバイルかワイモバイルの2択しかありません。

 

UQモバイル、ワイモバイルでiPhoneを使う利点はいつも快適に使えること

ほかの格安SIMはお昼時や夜7時以降など通信スピードが遅くなりすぎて使い物にならないことが多いのです。

UQモバイルやワイモバイルはほかの格安SIMのように遅くて使えなくなる時間帯はありません。

いつでもドコモやauなどと同じスピードで快適に使えます。

 

どちらもiPhone7と6sの取り扱いがあり、月々3000程度から(初年度は2000円くらいから)iPhoneでスマホデビューすることができます。

しかも多くの格安SIMの会社と違って街中に実店舗があるので、困ったときはお店に飛び込めば故障や不具合の相談をすることもできて安心。

 

子供のスマホデビューにiPhoneをおすすめする3つの理由まとめ

あらためてお子さんのスマホデビューにiPhoneを劇推しする理由をまとめましょう。

子供のスマホデビューにiPhoneがベストな理由3つ
  • みんな使っている
  • 長く使える
  • 利用制限がきめ細かく設定できる

格安スマホとしても使えるようになったiPhone。

お子さんのファーストスマホとしてえらんであげてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください