2017年に買ってよかったものをご紹介します

2017年に買ったものベスト5

こんにちは。
沖縄のブロガー中川(@nakagawahitoshi)です。

2017年もいろいろ買い物しましたが個人的に買ってよかったものベスト5をあげてきます。

番外編でちょっといまいちだったものも。

 

2017年に買ってよかったものベスト5

第5位 ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

ニンテンドースイッチとともに大人気で品薄だった大ヒット機ですね。2017年の年末になってやっとネットでも買えるようになってきました。


自分は結局ネットでは買えませんでしたが地元のゲオでたまたまあったのをゲットできました。子供たちのクリスマスプレゼントに間に合ってよかったですわ。

 

30~40代のお父さんお母さんは懐かしいんじゃないかな。自分が昔やってたゲームを子供たちとやるのがたまらなくいいんですよ。子供たちとゲームをするために買ったといっても過言ではないですね。

 

ミニファミコンと違ってコントローラーは小さくないのでやりやすいです。入っているゲームも名作ぞろいで長く楽しめるんじゃないかとおもいます。FF6とかやりこんだなー

 

第4位 いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン


ビットコインと通貨としての価値を支えるブロックチェーンについての入門書です。

  • ビットコインって最近聞くけどよくわからないよね。
  • なんか怪しい・・
  • 儲かるって言うけどバブルでしょ?そのうち損するから。

とか思っちゃってる方たちは「ビットコインとは何か」「ブロックチェーンとはなにか」を知るためにまずこの本を読むべき。

 

とっかかりとしてはカンタンにまとまってますし、必要十分なことがわかりやすく書いてあります。読み終わったらビットコイン怖いとか思わなくなると思いますよ。

 

この本を最初に読んでおいたおかげで仮想通貨やブロックチェーンが世の中を大きく変えていくことがわかりました。ついてけないとほんとに搾取されるほうに取り残されちゃうかも。

 

そうかー、この本出たころは1BTC=15万円とかだったんだな(遠い目)2018年1月5日現在1BTCは1,800,000円くらいになっています。多分こんなもんじゃない。もっと伸びていくはず。

 

ブロックチェーン関連ではこの本も読んでみたんですが難しくて挫折しています。絶対読んでやる。

 

第3位 Fire TV Stick (New モデル)

AmazonTVStick
3位はFire TV Stick (New モデル)ですね。

これを買う前はGoogleのChromecastを使ってました。Amazonプライムビデオもパソコンやスマホからのキャストで見れてたんですがパソコン起動してとかめんどくさいんですよね。

専用機のAmazonTVStickを買ったらほんとに楽ちんになりました。早く買っとけばよかった。

 

わが家はテレビ番組はほとんど見ないので週末はレンタルDVDのお世話になることも多かったんです。でも子供たちもAmazonプライムビデオで満足してるのでDVDのレンタル代も大幅節約できてます。助かってます。

 

たまに負荷の高い3Dゲームとかすると熱暴走することもありますが、Amazonプライムビデオを見る限りは特に問題ありません。

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員に登録すると無料で見ることができます。AmazonPrimeMusicで音楽聞き放題、Amazonでの買い物は送料無料などの特典も多すぎるほど。沖縄だと送料無料はほんとに助かります。

 

第2位 Y!モバイル(ワイモバイル)

Y!モバイル(ワイモバイル)にNMPでうつってきました。
2017年4月にメインの回線をワイモバイルにしました。

以前使っていた格安SIMがとにかく遅くて使い物にならなかったのでMNPで移行。

格安SIMは確かに値段は安くなるのですが時間帯によりめっちゃくちゃ通信が遅くなるのです。

ワイモバイル以前に使っていた格安SIMは

  • お昼時(12~13時くらい)
  • 夜(19時~22時くらい)

この時間帯はほぼ通信できない感じでした。

 

でも!ワイモバイルにしてからいつでもサックサクのスピードになってます。ストレス全くなし。

こういう方は絶対ワイモバイルに乗り換えたほうがいいです。

  • ドコモやauは毎月の維持費が高い:格安SIMに切り替えたらいいです。月2000円くらいからですよ。
  • 格安SIMは遅くてもうダメ。:格安SIMの中でもワイモバイルはソフトバンクグループなので回線品質はソフトバンクと同じと考えていいです。遅くなることはありません。いつでも超快適!
  • 格安SIMだとサポートが心配:ワイモバイルは町中の店舗が多いのでトラブったらお店に飛び込めばOK

 

一応ワイモバイルを使って気になる点も書いときましょう。

  • 沖縄在住ですがちょっと郊外に行くとすぐ3Gになることが多いです。
  • 最安の月2000円で使えるのは最初の1年だけ。2年目からは月3000くらいからになります。
  • ドコモやau,ソフトバンクのような20~30Gも使えるような大容量プランはありません。

こういう気になる点もあるんですが回線品質はその辺の格安SIMとは一線を画します。月々の支払いも減らしたいけど回線品質は落としたくない人はお勧めいたします。

 

第1位 ソーダストリーム ジェネシス


2017年買ってよかった賞ダントツぶっちぎりでトップだったのは炭酸水製造マシーンの「ソーダストリーム」でした。

ソーダストリームは家で「カンタンに」「お安く」「大量に」炭酸水を作ることができる夢のようなマシーンです!

わが家は沖縄です。夏が長いのです。暑くて暑くて暑い日がいつまでも続きます。

なので大量に炭酸水を飲むんですよ。消費量半端ない。500mlの炭酸水の24本箱買いでひと夏に3~4箱消費してたのでねえ。飲みすぎやろ。

ペットボトルゴミも大量に出ますしね。

 

以前から炭酸水メーカーは気になってはいたんですがそれなりにお値段もするので悩んでました。

でもまあ買ってみるもんです。これも買って後悔したものの一つですね。もっと早く買っとけばよかった。

冬場はさすがにお休みしてますが、もうちょっとあったかくなってきたらすぐ大活躍でしょうな。

炭酸がなくなってきたらカートリッジを取り換えることですぐ復活。近所の電気屋(EDIONとか)に空カートリッジを持ってくと2000円で満タンのカートリッジに交換してくれます。交換もカンタン。

 

番外編:2017年に買ったけどちょっといまいちだったもの

買ってみたけど今のところちょっといまいちだったものも紹介してみましょう。

でもこれはこれから育っていく製品なので期待を込めて見守っていきたいですね。

スマートスピーカー AmazonEcho&GoogleHomeMini

2017年に発売されて話題になったものの一つにAIスピーカー、スマートスピーカーと言われるものがありました。

  • AmazonからはAmazonEcho
  • GoogleからはGoogleHome
  • LINEからはClova

という3種のスマートスピーカーが発売になっています。2018年はAppleのHomePodというのも発売になるようですし。

 

このうちAmazonEchoとGoogleHomeMiniを買って使ってみています。

AmazonEchoとGoogleHomeは何ができる?いま買ったほうがいい?

2017.12.13
記事にも書きましたがまだ使い勝手としては今一つなんですよね。

スマートスピーカー様にわかるように人間のほうでいろいろ気を使って話さないとちゃんとしたお返事を頂けない感じ。

でも今後も改良は続いていくはずなので絶対使いやすくなっていくはず。

コンピューターを使うということがコンピューターに「あれやっといて」というだけのことになっていきます。人に話しかけるのと同じようにコンピューターお願いしておくと仕事が全部終わっているような未来はすぐそこなんです。

スマートスピーカーはまだ生まれたての赤ちゃんのようなもの。これからどんどん賢くなっていくのは間違いないのでその過程をじっくり体験してみたい人は即買いを強くお勧めします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チョーク(グーグル ホーム ミニ チョーク)
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/12/13時点)

 

 

 

2017年に買ってよかったものまとめ

超個人的な買ってよかったものランキングは
第1位:ソーダストリーム
第2位:ワイモバイル
第3位:Fire TV Stick (New モデル)
第4位:いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン
第5位:ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン
となりました。

あなたの散財お買い物の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。